細かすぎて伝わらない? ーおはなしエンジンズ#003

細かすぎるからこそ、おもしろい!

6/16(土)はビーンズ前でのトークイベント「おはなしエンジンズ」。3回目のテーマは「細かすぎて伝わらない阿佐ヶ谷の話」。ゲストとして来ていただいたのは、阿佐ヶ谷の北側、松山通り交友会(っていう商店会の名前)のゆうやけ市を支えるメンバー。せっかくなので、ゆうやけ市の時に着る、オレンジのスタッフブルゾンで登場いただきました。

ゆうやけ市は松山通りで年2回、5月と11月に開かれます。出店あり、フリーマーケットあり、昔遊びやバンドの演奏、ねぶたや飴細工など、昔ながらの。
ただ、商店街も全体としては高齢化。手伝っているのは商店主だけでなく、わりと「阿佐ヶ谷のフツーの住民」なんです。

 

ゆうやけ市の責任者である黒田将行さんは、造園業やアート活動の合間にゆうやけ市に関わっています。最近は山梨県で縄文の暮らしを再現するお仕事もしているそう。竪穴式住居を手作りしたんですって!なので、スタッフブルゾンの下は「縄文」の衣装。

 

 

 

ゲストのお二人目、今井田 彩那さんは、オレンジのブルゾンを脱ぐと・・・・

アラレちゃんのキャップと、パーマンのピアスと、ラムちゃんのTシャツとドラゴンボールのスニーカー(見えないけど靴下もドラゴンボール)という「アニメオタク」ファッション。

webやマーケティングのお仕事をしながら、ゆうやけ市やジャズストリートなど、いろいろなことに「わりと自ら巻き込まれにいくタイプ」(本人談。)

 

三人目のゲストは捧邦江さん。

 

Tシャツ!wwwww
「フォース」ってwwwww

イベント運営などのお仕事をされている関係で、地域のイベントを手伝うことも。もともとは黒田さんが以前に開いていたギャラリー「元我堂」で展示を開いたことからのつながりだそう。

 

 

トークテーマはこちら。

  • 阿佐ヶ谷のお祭りの細かい話
  • 阿佐ヶ谷の 細かイイところ
  • 阿佐ヶ谷の南北問題
  • 阿佐ヶ谷のお店の細かい話
  • 阿佐ヶ谷の細かいクイズ
  • 阿佐ヶ谷のダンジョン
  • 阿佐ヶ谷の昔ばなし
  • アド街より細かい阿佐ヶ谷ベスト20

・・・もうこの時点で伝わっていない気がする

という心配をよそに、3人+進行のエンジンズ齊藤(実は私も、ゆうやけ市を毎回手伝うメンバーでもあります。)の爆発トークは進みます。

 

<阿佐ヶ谷のお祭りの細かい話> の一部

  • ゆうやけ市のフリマは募集したらすぐ埋まっちゃう
  • 交友会は、ゆうやけ市のほか、七夕祭りではスイカ割り、神明宮の例大祭もある
  • 交友会のお神輿は、ぼろぼろになっているけど修理するお金がなくてヤバイ。
  • 各町会のお神輿は神明宮の裏の倉庫に並んで入っている。神輿の長屋がある。
  • 火事に注意だね・・・対人対物賠償保険は入っているけど、火災保険入ってないからね・・・(細かい!笑)
  • お神輿は担ぎ手募集しているところもあるので行ってみるといいかも
  • 各町会を神輿でぐるっと一周して、神明宮に行く。町会ごとに神酒所を作るので大変。
  • 七夕祭りはもともとパールセンターのお祭りだったが、最近は阿佐ヶ谷の12町会全体で開催している。
  • その時から、駅前の噴水広場にステージができたり、他の町会も同時にイベントをやるようになった。
  • が、わりとそれは知られていない。
    などなど

 

<阿佐ヶ谷の南北問題> の一部

  • お祭りだけでなく、どうも「阿佐ヶ谷は南と北、どっちが”阿佐ヶ谷”なのか問題」があるらしい。
  • 阿佐ヶ谷といえばパールでしょ、パールがあるから南でしょ、とか
  • いやいや、中杉通りの世尊院付近の窪地が「浅い谷(=阿佐ヶ谷の語源)」でしょ、という説や
  • 中杉通りの拡幅で世尊院を分断したり移動したりしてまで取り組んだのに、拡幅ができない地域もあるし、青梅街道で中杉通りはドンツキだし・・・という北側の主張や
  • 人口は「阿佐谷北」住所のほうが多いんだぜとか
  • そうはいっても、先日「阿佐谷南北運動会」が開催できてしまうこと自体、実は仲がいいじゃんとか
  • 地価や家賃はやっぱり南の方が高いんじゃん?とか
  • いやいや、そもそも「阿佐ヶ谷」って北はどこまで?天沼とか鷺宮の人も「阿佐ヶ谷に住んでます」っていうよね?とか
  • 参加者の中には、善福寺川のあたりに住んでいて「阿佐ヶ谷に住んでいる」って遠慮がちに自称している話とか

<アド街より細かい阿佐ヶ谷ベスト20>

  • 今年5月放送のアド街ック天国「南阿佐ヶ谷」、そして2014年放送の「阿佐ヶ谷」のランキングを見比べつつ
  • これより細かいランキングを作りたい!という話に
  • 参加者の皆さんにも「これだ!」というものを書いていただいたら、予想通り「細かすぎる」いろいろな情報が。
  • これ、「阿佐ヶ谷の細かいランキング20」みたいなことで街頭アンケートできたらいいね

<阿佐ヶ谷のダンジョン>

  • 参加者の皆さんに「ベスト20」の候補を書いていただいている間、ゲストたちは「ダンジョン」の話に。
  • そもそも道が曲がりくねっていて、阿佐ヶ谷自体がダンジョン。
  • 松山通りの「朝陽」のトイレがダンジョン
  • パールのピーコックのトイレもやばい。
  • 産業商工会館の先にあった100円ローソン(現まいばすけっと)のトイレもやばい。

<阿佐ヶ谷の細かいクイズ>

  • 実は1問しかクイズ作ってこなかった。
  • クイズを作るの自体を楽しめるといい。

などなど、ここには書ききれない話が盛りだくさんでした。

街のことを知っていることはあっても、「街の人から知ってもらっている」経験は、街のことを手伝うことでこそ、得られるもの。暮らしている街に知り合いが増えるのは、わりと楽しいみたいです。

まずは「手伝います!」って言ってみるのがいいみたいですよ。
8月の七夕祭りや11月のゆうやけ市、その他いろいろなところに、手伝えるチャンスはあるはず。
是非次回は、ご一緒に。

 

 

ずっと爆笑でしたw

 

 

ちょっと肌寒い日でしたが、ご参加いただいた皆さん、
そしてゲストの皆さん、ありがとうございました!

 

写真:捧智哉さん (ゲストの捧さんの旦那さんです)

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存