これも偏愛ですか?③

どうも。エンジンズのヤマモトです。
さあ、どんどんいきましょう。

本日の「これも偏愛ですか?」は、わたくしが長年あたためてきた偏愛をご紹介させてください!

旅先の音を収集すること。

ずばり、録音です。
わたしにとって、音は写真よりもそのときのことを思い出せるというか。
「このときどんなことを思っていたか」なんていうことまで鮮明にふりかえれるんです。
若い頃に聴いていた音楽を久しぶりに聴き直すと感じるあれ、とでも申しましょうか。

今日は、とっておきの電車にまつわる3本をお届けしますね。

これは、熊本市電に乗ったときのもの。いまから7年前。
車掌さんの運転さばきとアナウンスが見事で聴き惚れました。

こちらは知る人ぞ知る京急線の「唄う電車」。車両が発車時に発する音で、「ドレミファインバーター」と呼ばれています。いまはこの車両減ってしまっているんだとか。大好きな音。

最後は、NYのメトロ! 車掌さんの勢いのあるアナウンスと、アグレッシブな走行音をお楽しみください。

と、まあ……完全なる自己満足なコーナーとなってしまいました。
つきつめてないけど、個人的に好き=偏愛と言ってもいいんじゃないでしょうか!

そんな「これも偏愛ですか?」、みなさんのゆるやかな偏愛も教えてくださいね〜◎

エンジンズ・ヤマモト