偏愛マーケット・出店者④「フォント偏愛」

こんばんは。阿佐ヶ谷は雨が降ってすこし涼しくなりましたね。
『偏愛マーケット vol.2』の出店者、まだまだいきます!

こちらの「偏愛マーケット」の文字。イベントのメインデザインなので、すでに目にしている方もいらっしゃるのでは?

今回の偏愛さんは、満を持しての「フォント偏愛」!

※フォントとは……印刷や画面表示に使い、デザインに統一がある一そろいの文字のこと。

 

実はこのデザイン、阿佐谷北にあるカフェ『ザグリ』の店主・大谷秀映さんによるもの。DIYでカフェをつくりあげてしまうだけでなく、フォント文字を核としたデザイナーでもあるのです! マジで多才な大谷さん。

そんな、ザグリの大谷さんにも、メッセージをいただきました!

――文字をつくることは、その全体をつくるということ。世界観全体をつくりあげていくのがフォントです。「美しい・読みやすい・綺麗」という基準でない、古い明朝体や筆耕に味わいや魅力を感じています。
【出品】明治期のフォントが詰まった「晴耕雨読傘」(4000円)/FGプチゴシックフォント※(2500円)/偏愛マーケットオリジナルポストカード(100円)
※偏愛マーケット印刷物全般で使用しているオリジナルフォント――

「FGプチゴシックフォント」っていうんですね。この偏愛マーケットのフォント。しかも、販売……!? フォントを!?

実は大谷さんには、ほかにもデザインで大きな力添えをしてもらっています。それはまた追って……!

お楽しみに〜◎

「偏愛マーケット vol.2」
●日時
8月24日(土)16:00〜20:00
●場所
ビーンズ阿佐ヶ谷・てくて広場(スイートカクタス前)